京都市左京区

【日の出うどん】南禅寺・永観堂のすぐ近く!人気No.1のカレーうどんが自慢のうどん屋

京都市内でも東側に位置する人気観光スポットと言えば、南禅寺や永観堂などが挙げられるかと思います。特に秋の紅葉シーズンは、京都屈指の紅葉スポットとして数多くのメディアで紹介される名所であるため、多くの観光客が足を運ぶ場所でもあります。その南禅寺と永観堂の近くに店を構える「日の出うどん」さんは、カレーうどんで有名なうどん屋です。休日に限らず、平日のお昼時には店の前に長い行列ができるほどの人気ぶりで、県外からわざわざ足を運ぶお客さんもいるほどです。今回はそんな「日の出うどん」さんの絶品カレーうどんをご紹介しましょう!

「日の出うどん」ってどんな店?

「日の出うどん」は1957年創業の老舗うどん店です。お店は南禅寺からは北に徒歩9分、永観堂からは北に徒歩4分ほどの場所にあります。観光で来られる方は、午前中に南禅寺・永観堂を観光し、「日の出うどん」で昼食という流れがスムーズかと思います。

この日は平日のランチタイムより少し早い時間にお店に来たので、まだ行列はできていませんでした。これが少し来る時間を誤ると、長い行列に並ばなければならず、ひどい時には1時間以上待つこともあるので、できる限りランチタイムは避けましょう。

店内の席数は40席ほど用意され、修学旅行生や訪日外国人観光客など幅広い客層が訪れているようです。店員さんも皆感じが良く、ホッと落ち着ける雰囲気のお店です。何気に温かいお茶と冷たいお水の両方を出してくれるのが嬉しかったです。

店内にも”カレーうどん”と大きく書かれた表記があり、やはりカレーうどんがこの店自慢であることが伺えますね。

メニューはこちら。カレーうどんが苦手な方でも他にたくさん種類があるので、ご安心ください。僕はあげきざみとお肉、ねぎがトッピングされた特カレーうどんを注文しました。辛さも普通〜激辛の4種から選ぶことができます。

ラードが決め手の濃厚な特性ルウを使用したコク深い味わいのカレーうどん

こちらが特カレーうどんです!とろみのある濃厚スープの中には、ねぎと牛肉と玉ねぎ、そして厚切りの油揚げが入っています。

ダシの味もしっかりと効いており、一口スープをすすると、口の中いっぱいに具材、ダシの旨味が広がります。とにかくスープが美味しい!喉を通る時にほのかに香るスパイスも程よく、一度食べ始めると止まらない癖になる味です。

麺はもっちりとした食感で、簡単に歯で嚙み切れる柔らかさ。カレーうどんに合わせた麺なのでしょうか?そう思ってしまうほどカレーうどんにマッチしていました。京都でNo.1のカレーうどんと言われる所以がわかったような気がします。是非南禅寺・永観堂など、京都の東エリアを観光される方は足を運んでみてください!

「日の出うどん」の口コミ

「日の出うどん」のおすすめポイント

ネオが実際に行ってみて感じた「日の出うどん」のおすすめポイントはこちら!

•ラードが決め手の濃厚な特性ルウとダシの旨味が効いた絶品スープ

•ダシの旨味に加え、味に深みを与えるこだわり具材

•店自慢のカレーうどん以外にも豊富なメニューが揃う老舗うどん

「日の出うどん」のアクセス・詳細情報

住所 〒606-8446 京都府京都市左京区南禅寺北ノ坊町36
営業時間 11:00〜15:30 
定休日 定休日:日曜日、第1・第3月曜日(変更あり) ※7・8・12月は不定休
電話番号 075-751-9251
アクセス 京都市営地下鉄 東西線 蹴上駅より徒歩約15分
京都市バス「宮ノ前町」停留所から徒歩2分
Translate »