京都市下京区

【漬け野菜 isoism】味噌漬け、酒粕漬け、オイル漬け!京都の漬け野菜をお洒落な空間で楽しめるお野菜ダイニング

京都駅から徒歩5分。七条通に一風変わったコンセプトのお店を発見しました。その名も「漬け野菜 isoism(イソイズム)」。このお店が提供するメイン料理は「漬け野菜」。漬け野菜と言うと「漬物」をイメージするかと思いますが、isoismでは、漬物だけに囚われず、味噌漬けや酒粕漬け、オイル漬けなど様々なやり方で漬け込んだ京都の野菜を今風のカジュアルなお洒落空間で堪能することができます。早速ご紹介しましょう!

「漬け野菜 isoism」ってどんな店?

「漬け野菜 isoism」はJR「京都」駅から徒歩5分の七条通に面したお店です。isoismを運営する五十家グループは京都市内で「五十松」「五十棲」「おにかい」など計5店舗を展開しています。いずれも若い層に支持される人気店となっており、それぞれの形で旬の京野菜が楽しむことができます。

isoismという印象に残りやすいネーミングと、店の建物に大きく描かれたロゴはまるでブルーボトルを彷彿させるような可愛らしいデザインで、お店の前で写真を撮っている人の姿もちらほら。

店内のデザインやコンセプトからもわかるように、お店の客層はほとんどが女性です。僕が訪れた時は自分以外全員女性客でした。写真に映る店長さんが特に感じが良く気配り上手で、店内の雰囲気はとても良かったです!

京都の野菜を様々な手法で漬け込んだ創作料理をお洒落な雰囲気の店内で堪能

さて、メニューを見てみましょう!ご覧の通り、メニューは手書きで、料理のこだわりやお店のコンセプトについても丁寧に説明されています。

通常のメニューの他にisoism自慢のオススメメニューも用意されています。やはり漬け野菜のお店ということもあり、漬け野菜の盛り合わせと通常メニューで気になったトウモロコシの天ぷらを頼んでみることに。

出てきた料理をテーブルに並べてみると、彩りも豊かで写真映えしますね。ビールもジョッキがキンキンに冷えていて、料理との相性も抜群です!

こちらはトウモロコシの天ぷら。サクッとした衣と、トウモロコシ一粒一粒の食感が際立った一品。トウモロコシの甘みも強く、塩だけでも十分なくらいしっかりと素材の味が感じられます。

続いて、漬け野菜の3種盛。美しい盛り付けでまずは目で楽しむことができます。

一品目はトマトは冷製ハニー×水牛モッツァレラ。糖度の高いトマトの旨味が口の中に広がり、モッツァレラとバジルとの相性は言うまでもありません。

続いて二品目は、〆さばと九条ネギの西京漬です。京都といえば九条ネギが有名ですよね。ネギの漬物はとても珍しいと思うのですが、これがすごく合うんです。ネギの辛さは全くなく、ネギの甘みを存分に感じることができます。

最後の三品目は、茄子の出し醤油漬け。柔らかい食感と付け合わせの肉味噌との相性は抜群です。漬物といってもこんなにも色々な食べ方があり、色々な種類があるのかと新たな発見の連続でした!

どの料理もお酒との相性が抜群なので、ついついお酒も進んでしまいます。ハイボールも美味しいです。

最後に頼んだだし巻き卵は、スタバのサイズと同じ表記で遊び心満載です。笑 お好みの卵の数でだし巻きを作ってくれます。

料理の味、お店のデザイン・雰囲気、スタッフの対応、どれも満足度が高く、女性に支持される理由がすごくわかりました。もちろん男性でも十分楽しめると思いますが、女性と一緒の時の方がお店に入りやすいかと思います。

京都らしい雰囲気を味わいつつもお洒落な空間で食事をしたいという方は是非足を運んでみてください!

「漬け野菜 isoism」の口コミ

お漬け物ランチ、完全に思ったんと違う。あ、いいほうに。 #京野菜#京都ランチ

NANAO TAKEUCHIさん(@nanao.luijewelry)がシェアした投稿 –

#isoism#イソイズム#漬け野菜#漬け野菜専門店#京都ごはん . » . 🍆isoism(イソイズム)@京都府京都市 今週の京都旅で駅近くを探索してたら巡り逢った、漬け野菜専門店のisoism😋💕 水曜日の夜でもお客さんで賑わってました!!!(*˙˘˙*) ✾日替わり漬け野菜 5種盛 ¥2,000 こちらは京都の旬な漬け野菜✨ 🔴さつまいも(はちみつレモン漬け×クリームチーズとナッツ) 🔴九条ねぎ(西京みそ漬け×しめ鯖) 🔴山芋(ゆず漬け×辛子明太子) 🔵茄子(だし醤油漬け×肉味噌) 🔴だいこん(梅酢漬け×釜揚げシラス) ※因みに🔴赤丸が季節限定、🔵青丸が通常メニュー 流行りにあやかるとしたら「漬け野菜半端ないって。野菜がこんなに美味しくて食べやすいと思わへんやん、普通。」😭😭💕💕ってくらい感動した🙌笑 もちろん、その他の ✾季節の炊き込みご飯(京水菜と稚鮎) ¥1,000 ✾だしまき玉子 ショート ¥400 ✾とうもろこしの天ぷら ✾カマンベールチーズ焼き 果実酒に、追いサワーが出来るサワー各種も美味♡ * 店員の方々も忙しそうなのに素敵な接客で気持ちよかったし、居心地良かった〜👏✨ 今度はisoism目当てで京都に行きたい❣店員さんの接客も含めて星5つです★★★★★ (⚠まわしものではありません) 笑 . . » #インスタ探検隊#kansaibase#カメラ女子#カメラ好きな人と繋がりたい#写真好きな人と繋がりたい#ファインダー越しの私の世界 #ig_japan#ig_myshot#instafood#foodpics#foodstagram#instagood#instayum#yummy 2018.6.30

yumiさん(@yuumin106)がシェアした投稿 –

「漬け野菜 isoism」のおすすめポイント

NEOが実際に行ってみて感じた「漬け野菜 isoism」のおすすめポイントはこちら!

•京都の漬け野菜を堪能できる唯一無二の新感覚コンセプト居酒屋

•女子会やデートにオススメのお洒落な店舗デザイン

•元気な掛け声で、感じの良い魅力溢れるスタッフ

「漬け野菜 isoism」のアクセス・詳細情報

住所 〒600-8219 京都府京都市下京区 七条通烏丸西入中居町114
営業時間 11:30~15:00(L.O14:30)
17:00~24:00(L.O23:00)
電話番号 075-353-5016
ホームページ http://isoism.isozumi.jp/
アクセス JR「京都」駅 徒歩5分
Translate »