京都市下京区

【崇仁新町】京都駅から徒歩5分の新屋台村!お酒と一緒にご当地グルメが楽しめるニュースポット

京都のホットスポットとして様々なメディアでも取り上げられることの多い新屋台村「崇仁新町」。京都駅から徒歩5分というアクセス抜群の場所に、2018年1月にオープンしました。全15店舗前後の飲食店が軒を連ね、まるで地域のお祭りのような雰囲気漂う崇仁新町は、京都の新たなコミュニティスペースとして連日賑わいをみせています。今回はそんな京都のローカルスポットをご紹介しましょう!

「崇仁新町」ってどんな場所?

「崇仁新町」は、京都駅北口から塩小路通りを東に歩くことわずか5分の場所にあります。交差点を挟んだ向かいには、京都の人気ラーメン店「新福菜館 本店」と「第一旭」が軒を連ね、昼夜問わず長い行列が見受けられます。

そして、実はこの新屋台村として多くの人で賑わう「崇仁新町」は、京都市立芸術大学の移転予定地となっており、移転工事が始まるまでの約2年半の期間限定で運営される場所なのです。デザインや店舗の配置などは京都市立芸術大学の学生たちによって決められ、若者にも受け入れられるお洒落でカジュアルな雰囲気が漂っています。

こちらが「崇仁新町」のマップです。一つの町をイメージしており、出店している店舗は町目ごとに分かれています。ハンバーガー、串焼き、串揚げ、おでん、天ぷら、中華など出店店舗はバラエティに富んでいます。

席は昔ながらのレトロな雰囲気で、隣席との仕切りも特にないため、より開放的で、コミュニケーションが取りやすいデザインになっています。

各店舗で気になる食べ物を少量ずつ買って大人数で分け合うことができるのも、屋台村の楽しみ方の一つ。この日は「清華園」で餃子を買い、「スウジン五」で串焼きとおでんを買いました。

夏らしい色合いのレモンサワーはとても爽やかな味わいで、少し油っぽい食べ物にはよく合います!

夜を迎えるにつれて、人の数も徐々に増えていき、店内には笑い声が飛び交います。昭和レトロな雰囲気の中にもどこか新しさを感じるコミュニティスペースは、既に老若男女に愛されている印象でした。

あと2年後には大学の移転工事が始まり、このコミュニティスペースはなくなってしまう予定なので、屋台村「崇仁新町」を楽しめるのは今しかありません!是非この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか?

「崇仁新町」の口コミ

崇仁新町🍻

いとうひろきさん(@itohrkng815)がシェアした投稿 –

「崇仁新町」のおすすめポイント

NEOが実際に行ってみて感じた「崇仁新町」のおすすめポイントはこちら!

•京都駅から徒歩5分という圧倒的なアクセスの良さ

•京都のご当地料理とお酒が一挙に楽しめる

•客同士コミュニケーションが取りやすい屋台スタイルのカジュアルな空間

「崇仁新町」のアクセス・詳細情報

住所
〒600-8207 京都府京都市下京区下京区上之町(塩小路通) 上之町19-6
営業時間 17:00~23:00 
ホームページ http://sujin-shinmachi.com/
アクセス JR「京都」駅から徒歩5分
Translate »