京都市下京区

【天天有 四条烏丸店】鶏と野菜をじっくり煮込んだ栄養たっぷりの中華そば

昭和46年開業の京都ラーメンの老舗「天天有」。第一号店となる本店は京都のラーメン激戦区として名高い一乗寺に店を構え、連日長蛇の列ができるほど人気店です。ところが、よくよく調べてみると、本店と今回ご紹介する四条烏丸店を含めた本店以外のお店は別のチェーン店として営業されているようです。

今回は本店とは別のチェーン店として営業する「天天有 四条烏丸店」をご紹介しましょう!

「天天有 四条烏丸店」ってどんな店?

「天天有 四条烏丸店」はその名の通り、四条烏丸交差点からすぐの場所にあります。四条通りは多くのお店が建ち並び、つい最近京都初となるApple Storeも四条通りにオープンしました。

「天天有 四条烏丸店」があるのは、商業施設「COCON 烏丸」のB1です。女性が多く訪れる商業施設ビルということで、女性客もターゲットとした店舗になっているようです。

こちらが「天天有 四条烏丸」の外観です。早速列の先頭には女性グループが並んでいました。真っ赤な色の大きな暖簾が店内の様子を隠す目隠しの役割を果たしているので、これも女性客への配慮なのでしょうね。

平日のお昼時ともなると、ビジネスマンやOLの人たちが列をなして並んでいます。とはいえ、回転も早いので、10〜15分ほど待てば店内に入れるかと。

席はカウンター席が全13席用意されています。ウッド調の店内は女性一人でもゆったり寛げる雰囲気が漂っています。

こちらがメニューです。ラーメンは中華そばかチャーシューメンの2種類のみ。スープは「定番」「こってり」「黒」「鶏塩」の4種類からお好みを選ぶことができます。注文の際に麺の硬さも聞いてくれるので、同じ中華そばを頼んでも、人によってだいぶ異なるかもしれません。

甘みとコクの旨味が癖になる鶏と野菜をじっくり煮込んだ特製スープ

今回NEOが頼んだのは、「チャーシューメン 定番スープ 麺固め」です。たまたまお店に訪れた日が10日で、この日は月に一度の天天有の日だったようで、無料で麺大盛りにしてもらいました。

麺は細麺で、とても食べやすかったです。定番スープはコクと甘みが程よいバランスで、味も濃すぎないので、最後までスープを飲み干すことができます。

それでも途中で少し味に飽きてきたな〜と感じた人は、カウンターにある壺に入った辛味噌を入れてみてください!

これがまたうまいんです!!!程よい辛さと味噌のコクが合わさり、さらに食欲をそそります。京都ラーメンというと天一を思い浮かべる人も多いかもしれませんが、バランスの取れた味付けで、女性に人気なのも納得でした。女性の方にもオススメできるラーメン店でした!

「天天有 四条烏丸店」の口コミ

「天天有 四条烏丸店」のおすすめポイント

NEOが実際に行ってみて感じた「天天有 四条烏丸店」のおすすめポイントはこちら!

•鶏と野菜をじっくり煮込んだ、甘さとコクが際立つ旨味たっぷりのスープ

•4種のお好みスープと麺の硬さが選べるオーダメイド中華そば

•女性一人でも気軽に入れるお洒落な内装デザイン

「天天有 四条烏丸店」のアクセス・詳細情報

住所 〒600-8411 京都府京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620 COCON烏丸B1F
営業時間 11:00~22:30 無休
電話番号 075-361-9899
アクセス 京都市営地下鉄「四条」駅 徒歩1分
Translate »